雨降ってなんとやら

Twitterだけではまとまり切らないことを長文にしてまとめる用。

LIVE ZOUNDで見るキンプラはいいぞ

※この記事は映画「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」のネタバレを含みます※

 

 チネチッタ川崎の「LIVE ZOUND上映」で「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」通常上映を見てきました。
 通算四回目のキンプラだったのですが、とんでもない体験をしたので記事を書かずにはいられませんでした。

 このLIVE ZOUND上映はチネチッタ川崎で行われている上映形態です。

チネチッタ | LIVE ZOUND

 チネチッタ川崎の上映スケジュールで作品名の頭に【LIVE ZOUND上映】と書いてあるやつです。詳しいことは知りませんが凄い機材と凄い調整を行っているので音が良いらしいです。音の通りがいいために特に重低音がよく響くらしいです。
 キンプラは音楽が大事な要素の映画。音が良い映画館で見るとそれまでとはまた違う見方が出来るかもしれないと思いチケットを取って足を運んでみることにしました。
 せっかくなので、最前列のど真ん中の席で。

 

 結論から言いますと最高でした。
 まず最前列なので、自分とスクリーンの間を遮る物が何もない。没入感が凄いので映画に集中出来ます。
 特にすごいのはやはり後半、プリズムキングカップの一連のプリズムショー。
 画面を絶対生命finalパリーンするアレクのキックを真正面から受けられる。ど迫力のアレクとタイガのバトルを間近で見られる。宙に浮くカヅキさんを地上から見上げられるからあのシーンの高揚感が100倍にも1000倍にもなる。シンがプリズムラッシュでこちらに飛び込んでくる。画面が近いので四回目でも新しい発見が出来る。四回目にして初めてプリズムキングカップを見に来ているあんとわかなのワンピースの胸の柄に気付きました。EDの新聞記事なんかもある程度読めます。

 

 そして何より!!!!!!!!!!!!!ヒロ様からバッチリ目があった上でファンサを受けられる!!!!!!!!!!!!!!ヒロ様がしっかりこっちを見てウインクして手を振ってくれる!!!!!!!!!!!!すごい!!!!!!!!!!!!!!!!最前列すごい!!!!!!!!!!!!!!

 

 最前列で見るキンプラが凄いのはおそらくどこの映画館も同じ。しかしLIVE ZOUND上映の凄みは音にあるのです。
 そう、この上映形態とにかく音が凄い。
 重低音がシート越しにガンガン体に響いてきます。EZ DO DANCEは言うまでもなく、キンプラリミックスのprideも音の響き方が凄まじい。キンプラ版pride最大の特徴とも言えるバイオリンの音が本当に綺麗に響いているのでもうべる様の事を思い涙腺がヤバかったです。
 また、他の映画館と比べても、最前列に座っていると後方からガヤがどんどん聞こえてくる。音が良いので伝統の汚いガヤやアドリブもかなりはっきり聞こえてきました。キンプラ自体が5.1chサラウンドで作られていることもあって四方から音が聞こえてくるので、本当にプリズムキングカップの会場にいるかのようでした。

 オーディオや音楽関係には本当に全く詳しくないので、ただ凄い凄いとしか言えないのが悔しいですが、どうかLINE ZOUND上映最前列で見るキンプラがヤバいと言うことだけでも覚えて帰ってください。
 特にヒロ様のファンの人は絶対一度は最前列で見るべきです。大きいシアターだと首と眼球が少し疲れますが些細なことです。むしろキンプラを見ると体のあらゆる不調が治るのでプラマイゼロです。

 LIVE ZOUND上映のキンプラはいいぞ!!